バターコーヒーダイエット 30代 女性 二の腕

バターコーヒーダイエットの30代女性は二の腕痩せ出来る!

バターコーヒーダイエットの30代女性は二の腕痩せ出来る!

 

30代女性で二の腕の脂肪が気になるなら、バターコーヒーダイエットがおすすめです。

 

コーヒーはダイエットに良さそうだけれども、バターは太るのではいか、と私は最初思いました。かえって太ったら困るなと心配だったのですが、珍しいダイエットは自分で全部試してみないと気が済まないので、やってみました。

 

朝にバターを入れたコーヒーを1?2杯飲んで、後は自由に食事をしました。使ったのはグラスフェットバターという牧草飼育された牛のミルクを使った無塩バターです。普通のバターに比べて高めですが、おすすめされていたのでこれを使ってみました。

 

バターコーヒーの味は?

やってみたところ、不思議な味でした。コーヒーの苦味がバターで緩和されている感じで、キャラメルに近い味がしました。

 

個人的に好きな味だったので、しばらくはこれを朝食代わりに飲んでみることにしました。

 

バターコーヒーダイエットの効果が感じられてきたのは、1週間くらい経ってからです。それまでは体重に変動はありませんでしたが、気づいたら体がポカポカするようになっていました。それまでは冷え性で靴下を二枚重ねても足りないくらい冷えていたのに、それが改善されていました。
30代女性の二の腕は、脂肪がつきやすいです。私も気づいたら腕にお肉がついていて、腕を動かすたびにフニャフニャと脂肪が動いているような状態でした。

 

バターコーヒーダイエットの効果はじっくりと

それが、バターコーヒーダイエットを始めてから、少しずつ余分な脂肪が落ちていきました。一気に痩せたというのではなく、時間をかけて二の腕痩せ効果があらわれた感じです。

 

昼と夜は食べ過ぎには注意しつつ食べて、朝はバターコーヒー2杯と、たまにクラッカーなどをつまみましたが、1ヶ月で1kg落ちました。
バターコーヒーダイエットで効果があらわれるとは思っていなかったので、びっくりしました。

 

バターの費用がやや高いので、次に購入するときには代用できるもう少し安めのバターを購入したいと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ